株式会社 リードハンマー・ジャパン

製品情報

メジャーリング

概要

メジャーリングは、セラミックスの焼成管理、工業炉の温度管理に世界的に使用され、40年以上の使用実績が有ります

用途

・メジャーリングは組成、粒度、成型等、厳密な管理の基に製造されています。
・直径を測定することにより±1~±2℃の焼成温度のバラツキのチェックが行えます。
・定期的に使用することにより、焼成炉の温度異常、統計的品質管理に利用できます。
・焼成条件の共通化が可能となります。

導入実績

・ファインセラミックス、電子セラミックス、陶磁器製品などの焼成管理。
・工業炉の温度管理。

使用方法

・メジャーリングを被焼成物と一緒に炉内に入れ、 焼成後の寸法(直径)をマイクロメーターで測定してください。
・この数値を添付の測定表に対照してください。
・この温度が焼成温度です。

種類

タイプ

 

タイプ
(刻印)

温度設定範囲

外径

(㎜)

内径

(㎜)

厚み

(㎜)

1450248384697

6

UTH

660~900℃

 

20

10

7

  mejor_01

8

ETH

850~1100℃

20

10

7

mejor_02

10

LTH

970~1250℃

20

10

7

 mejor_03

12

STH

1130~1400℃

20

10

7

mejor_04

14

MTH

1340~1520℃

20

10

7

 mejor_05

16

HTH

1450~1750℃

20

10

7

 ・標準の厚みは7.0mmですが、薄型タイプ3.5mmもご用意できます。
・リングにはタイプとバッチ番号が刻印されています。
・1箱600個入り(40ケースx15個入り)

 

資料ダウンロード

詳しい内容については、下記のリンクからダウンロードできます。

メジャーリング概要(100KB)
初回使用方法(92KB)
よくある質問(FAQ)(116KB)