株式会社 リードハンマー・ジャパン

OUR CONSEPT

工業炉メーカーのパイオニア
リードハンマーは1935年に日本国内に工業炉を最初に導入しました。
また、世界でもこれまで約8000台の工業炉を導入しており、信頼と実績のあるメーカーです。
セラミックスや衛生陶器といった従来の対象分野に加え、鉄鋼およびエレクトロニクス業界にも画期的なテクノロジーの提供を行っています。
あらゆる熱工程に高度で信頼性の高い技術ソリューションを求めるお客様に対し、工業炉の全行程に関する設備のソリューシ ョンをご提案しています。
幅広い対応力と信頼性
リードハンマーは工業炉の新規導入のみならず、既存の工業炉(自社製、他社製問わず)の改修やメンテナンス、最新化を行ってきました。 これはリードハンマーが工業炉のエキスパートであり、かつ豊富な実績と経験があるからこそ、成し得る事です。 また、リードハンマーは工業炉だけではなく、周辺装置(搬送システム、排ガス浄化システム、乾燥システムなど)まで一貫して開発、納入することができるため、製品品質の向上や環境保全対策を図ることを可能としています。
Team by SACMI
リードハンマーは窯業業界で長い経験を持つ、SACMIグループの一員であり、グループ企業の連携であるTeam by SACMIは工業セラミック製造の各領域における個々の強みを活かし、原料の調製から成形、焼成にいたるまで最先端のハイテク材料生産技術と最適なソリューションを提供します。

TRACK RECORD

リードハンマー・ジャパンは国内・国外問わず幅広い分野での導入実績を誇ります。導入実績のある業界として衛生陶器・住宅設備機器業界、電子部品・セラミック業界等様々な業界を網羅しています。
詳しい導入実績についてはお問い合わせください。また、焼成試験等のお問い合わせも承っています。

お問い合わせ